ケアマネジャーがケアマネジャーたりうる為に、私たちの言葉や想いを紡ぎます。

ケアマネジャーは誰の味方か?(2)~なぜケアマネジメントが創設されたのか~

ニッセイ基礎研究所三原岳 今コラムの第1回では、ケアマネジャー(介護支援専門員)を取り巻く環境を俯瞰する図を示しつつ、本コラムの目的として、ケアマネジャーやケアマネジメントの「あるべき姿」から考える必要性を指摘しました。今回から図を用いつつ、それぞれの関係者で起きる摩擦と背景などを考察していきます。  第1回で使った図を再掲すると、下記の通りです。この図は本コラム(特に上半期の...

介護保険法令を理解し、使いこなそう!

第1回 法令遵守(コンプライアンス)に精通する意味と価値 一般社団法人あたご研究所 代表理事後藤 佳苗 保有資格、役職など一般社団法人あたご研究所代表理事、特定非営利活動法人千葉県介護支援専門員協議会理事、看護学修士(地域看護学)、保健師、介護支援専門員、千葉県介護支援専門員指導者など【略歴と現在の活動】千葉県職員(行政保健師)として、保健所、精神科救急...

コンテンツ+コーチング+コミュニティ そして「〇〇〇〇〇」の実現!

天晴れ介護サービス総合教育研究所株式会社代表取締役榊原宏昌 介護現場をよくする研究・活動を仕事としています! 知識や情報を得ることは大切ですが、同時に実践や仲間づくりの重要性を伝えたいです。 ■はじめに 天晴れ介護サービス総合教育研究所の榊原です。はじめましての方もいらっしゃるでしょうか。ケアマネジャーを紡ぐ会では、研修でお話をする機会をいただいています。 資...

ケアマネジャーは誰の味方か?~現在の環境から論じる~

ニッセイ基礎研究所主任研究員三原岳 新聞記者を経て、シンクタンクの研究職として、医療・介護制度の調査・研究業務に従事しています。国や自治体の役人だけでなく、専門職や市民組織などと接点を持ちつつ、利用者視点や現場本位の情報を発信しています。 ケアマネジャーは本来、「利用者の代理人」として、利用者の味方になる必要があるが、高齢者、介護事業所、行政(国・自治体)の間に置かれた立ち位置...